• ハバナ(HAVANA)
  • ネイビー(NAVY)
  • ブラック(BLACK)
  • ハバナ(HAVANA)
  • ネイビー(NAVY)
  • ブラック(BLACK)
  • ハバナ(HAVANA)
GOODS

Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) S1975 COMPACT WALLET【MENS&WOMENS】

¥ 35,200(税込)
獲得ポイント:960pt
◇ COLOR

■Whitehouse Cox S1975 COMPACT WALLET
コンパクトウォレットと名付けられた通りコンパクトに設計された新作ミニ財布「S1975」。小ぶりながら、シンプルな構造で札入れ、コインケース、カードホルダーと財布としての必要最低限の機能を備えており、札を折り畳まずに出し入れができる札入れ、中身の視認性に優れたコインケースなど、小サイズでも紙幣と硬貨の出し入れ易さにもこだわった、実用性と財布の小型化を両立した逸品となっています。

■Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)
ホワイトハウスコックス社は、1875年にイングランド北西部に位置する、
ウォルソールといる町で、ホワイトハウス氏とコックス氏のふたりの男によって操業されました。

炭鉱の町として知られるウォルソールでしたが、19世紀に入ると皮革産業も盛んになり、特に馬の鞍(サドル)の名品の数々が生まれ、英国全土はもとより、世界中に輸出されました。近年は皮革産業への長年の功績が讃えられ、アン王女によってウォルソール皮革博物館が設立されています。

創業以来、高品質の馬具や洗練されたデザインのベルトや財布などの様々なレザーグッズを作り続けているWhitehouse Cox。使用する代表的な革は、強く耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーで、約10週間もの間、樹皮や種子など自然の草木を使い丁寧にタンニン鞣しし、さらに天然の染料を革の深部にまで染み込ませ、じっくりと時間をかけたものです。こうしてできた最高の素材を、経験豊かな職人が確かな伝統の技術で形にしています。

■BRIDLE LEATHER(ブライドルレザー)
ホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革です。ブライドルレザーに使用する原皮は、英国を始め欧州で探し求めた、最高グレードのカウハイドで、強く耐久性のある革です。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣されます。その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸します。 ブライドルレザー製品はお買い上げ頂いた直後や、長期間使用しないでいると、ブルームという白い粉状のものが現れることがありますが、これはブライドルレザー特有のもので、柔らかい布で磨くか、ブラッシングすることで革の中に戻ります。


品番 : WHC-S1975
素材 : ブライドルレザー
カラー : ハバナ(HAVANA)、ネイビー(NAVY)、ブラック(BLACK)
Handmade in England
 

SIZE(cm) CLOSE OPEN
ONE 10×9 10×18.5


◆BRIDLE LEATHER
ブライドルレザー製品はお買い上げ頂いた直後や、長期間使用しないでいると、ブルームという白い粉状のものが現れることがありますが、これはブライドルレザー特有のもので、柔らかい布で磨くか、ブラッシングすることで革の中に戻ります。また、ハンドメイド製品のため、風合いには、一つ一つに微妙な個体差がございます。製品の特性を予めご了承下さい。

 

 

SALE

Calendar

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
休業日